本文へスキップ

電話でのお問い合わせは TEL.04-7167-8336

〒277-0032 千葉県柏市名戸ヶ谷687-4

名戸ヶ谷病院臨床研修プログラム選考試験について

応募はこちら   見学はこちら

卒後臨床研修の必修化を迎えて

社会医療法人社団蛍水会 副理事長
名戸ヶ谷病院 臨床研修管理委員会委員長
高野 清豪
 当院は昭和 58 年に外科系の救急病院として開院しました。「どのような救急患者さんも断らずに受け入れる」というスローガンの下に開院以来職員一同日々の診療に努力してまいりました。現在は産婦人科と精神科を除く全ての科を標榜しております。
 当院の特色は第一に救急患者さんが多く、そのためにほとんどの医師にプライマリ・ケアの知識と技術を要求される点です。1次あるいは2次救急に相当する患者さんが多く、当院の患者さんの疾患別構成は疾患の頻度順をそのまま反映しているといっても過言ではないと考えられます第 2 に病院の規模からかんがみて各専門科間の敷居がなく他科受診やコンサルトが簡単にでき、その結果として主治医機能が発揮しやすいという点です。このことは全人的医療を行うあるいは総合診療を目指すという観点から、またチーム医療という点からも大変重要なことと考えられます。第 3 点として、当院には関連施設として老人保健施設や特別養護老人ホームがあり、保健・医療・福祉の各面に配慮しつつ診療計画を作成する訓練ができるという点です。このように当院では専門診療に加えて、プライマリ・ケアや社会福祉等の地域医療に対しても力を入れています。
 平成 14 年 12 月 11 日に定められた改正医師法の省令の基本理念にも「医師はその専門とする分野にかかわらずプライマリ・ケアに適切に対応できるよう基本的な診療能力を身につける」ように要求されています。このことは今までのストレート研修による専門医志向の結果、基本的な臨床能力が欠如した専門医がたくさん生まれるということに対する反省から出たものと思われますが、当院がとってきた方針が決して誤りではないことを示しています。当院は頻度の高い症状を呈する症例や緊急性を要する症例が多く、また一方では予防医学や福祉を体験する環境にも恵まれているといえます。このような場を次世代の医療を担う新卒医師の育成に提供するのは当院に課せられた一つの責務でもあり、また私たちスタッフも忙しい日常の診療をこなしながらの教育ですが、その教育を通して当院の診療の質の更なる向上が得られるものと確信するものであります。

病院案内

こちらのページを参照ください。

研修協力施設について

産婦人科 国保 松戸市立病院 千葉県松戸市
社会医療法人木下会
千葉西総合病院
千葉県松戸市
精神科 医療法人社団柏水会 初石病院 千葉県柏市
医療法人社団葵会
千葉柏リハビリテーション病院
千葉県柏市
地域
保健医療
社会医療法人社団蛍水会
介護老人保健施設 回生の里
千葉県柏市
社会医療法人社団蛍水会
名戸ヶ谷診療所
千葉県柏市
医療法人社団海光会 光ヶ丘診療所 千葉県柏市
北海道立 庶野診療所 北海道幌泉郡
えりも町
医療法人たぶの木
うむやすみゃあす・ん診療所
沖縄県宮古島市
上屋久町立
永田へき地出張診療所
鹿児島県熊毛郡
屋久島町
伊南行政組合 昭和伊南総合病院 長野県駒ヶ根市
柏市消防本部内 4分署 千葉県柏市

メッセージ


臨床研修プログラム(予定)


選択科目は、内科・外科・小児科・脳神経外科・眼科・泌尿器科より選択
産婦人科・精神科は、協力臨床研修病院にて研修(研修先病院により期間変更有り)
地域保健医療研修は、当院の関連施設・協力臨床研修施設にて研修

・初期臨床研修を円滑に行う為、2週間のオリエンテーションを実施
・チーム医療実施の観点から、他職種との合同オリエンテーション、また2日間の看護部体験型研修(ICU・手術室)を実施

6. 採用実績

平成16年度 東京大学、香川大学 2名
平成17年度 千葉大学(2名)、香川大学、浜松医科大学、順天堂大学 5名
平成18年度 東京大学、千葉大学(3名)、順天堂大学 5名
平成19年度 東京大学、信州大学、新潟大学(2名)、宮崎大学 5名
平成20年度 東京大学(2名)、信州大学、東京医科歯科大学、神戸大学 5名
平成21年度 東京大学(4名)、千葉大学 5名
平成22年度 東京大学(2名)、群馬大学、秋田大学、新潟大学 5名
平成23年度 東京大学、東京医科歯科大学、新潟大学、金沢大学、
産業医科大学、北里大学、中国ハルビン大学
7名
平成24年度 東京大学(7名)、東北大学 8名
平成25年度 東京大学(3名)、京都大学、新潟大学、京都府立医科大学、
東京医科大学、川崎医科大学
8名
平成26年度 東京大学、東京医科歯科大学、京都府立医科大学(2名)、
愛媛大学、富山大学、大阪府立医科大学
7名
平成27年度 東京大学(3名)、近畿大学(2名)、高知大学、慶応義塾大学 7名
平成28年度 東京大学(4名)、岡山大学(2名)、千葉大学、北里大学 8名
平成29年度 東京大学、熊本大学、東京医科歯科大学、宮崎大学、
福岡大学、北里大学
6名

初期臨床研修終了後の進路

平成18年度より専門医養成の為、後期研修プログラムの導入
(内科・外科・脳神経外科・泌尿器科・小児外科)

名戸ヶ谷病院
名戸ヶ谷あびこ病院
東京大学 整形外科
東京大学内 科臨床強化コース
東京大学 老年病科
東京大学 アレルギーリウマチ内科
東京大学 呼吸器内科
東京大学 小児科
東京大学 形成外科
東京大学 心臓血管外科
東京大学 眼科学教室
帝京大学 泌尿器科
日本赤十字病院
信州大学 産婦人科
東芝病院
千葉県立病院群
順天堂大学
千葉大学 呼吸器内科
千葉大学 整形外科
日本医科大学附属病院高度救命救急センター
産業医科大学 脳神経外科
都立駒込病院 腫瘍内科
東京Bay浦安・市川医療センター
仙台厚生病院
長野松代総合病院

※下記関連大学医局への推薦も可能
東京大学 外科・眼科
信州大学 第1外科・第3内科
東海大学 脳神経外科
帝京大学 泌尿器科
埼玉医科大学 形成外科 等

待遇

身分 名戸ヶ谷病院 常勤医師
給与 1年次 基本給600,000円 当直手当:25,000円 (月4回程度) 
2年次 基本給600,000円 当直手当:37,500円 (月4回程度)
社会保険 千葉県医業健康保険組合
厚生年金保険、雇用保険、労災保険
住宅 単身用 / 世帯用住宅有り
医師宿舎有り
賃貸の場合、家賃+駐車場代の8割を病院が負担
休日 日曜日、祝日
特別休暇 有給休暇 初年度10日
夏季休暇 、年末年始休暇あり
学会 年2回の国内学会参加費及び出張費は病院負担
当直 月4回程度当直有り

平成31年度採用予定

研修開始日 平成31年4月1日
研修期間 2年間
応募資格 ・医学部既卒者で医師国家試験合格者
・2019年医師国家試験受験予定者
・2019年医科大学医学部卒業予定者
・国籍は問いません
日程
(予定)
平成30年6月 募集開始
平成30年7月末 願書締め切り
平成30年8月 採用試験
筆記試験は、 英文和訳を予定
面接試験は研修管理委員長・副委員長・プログラム副責任者らが対応します
提出書類 卒業証明書(見込証明書)または医師免許証の写し、
成績証明書、健康診断書
履歴書(ダウンロードしてご利用ください)
願書の受理をもって応募の受付とします。
下記連絡先に直接お持ちいただくか、郵送してください。
お問い合わせ
書類提出先
社会医療法人社団蛍水会名戸ヶ谷病院
〒277-0032 千葉県柏市名戸ヶ谷687-4
TEL:04-7167-8336 FAX:04-7163-7433

臨床研修プログラム事務担当 事務次長 安藤誠
e-mail: shokirinken@nadogaya.com


見学、問い合わせ

病院見学は年末年始を除く平日に随時受け付けております。
見学ご希望の方は下記病院見学フォームにご記入の上、下記アドレスまでお送りください。

社会医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院
臨床研修プログラム事務責任者  上田 浩一

e-mail: shokirinken@nadogaya.com

※病院見学を希望される方は下記応募フォームに必要事項を入力しe-mailに添付してお送りください
応募フォーム(Microsoft Excel, PDF

名戸ヶ谷病院名戸ヶ谷病院

〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷687-4
TEL 04-7167-8336
FAX 04-7163-7433